アメリカ

ワシントンD.C.女一人旅(4) アメリカンなビーフハンバーガー☆Fringetree ウェスティンワシントンD.C.シティセンター

2018年3月21日

スポンサーリンク

 

今回宿泊したのはSPG系列のウェスティンワシントンD.C.シティセンター

到着当日の夜ご飯は遠くにおでかけするのが億劫でホテル内のお店で♡

私が行ったのはもっと遅かったから人も少なかったけど

20時頃見た感じではかなり混雑してたよ

 

 

大きなテレビが2台壁にかかっててバスケとホッケーの試合を流してた

 

最初案内されるまで立って待ってたら

奥にいたバーテンさんが入っていいって手招きしてくれたので

おひとりさまの男性の座っていたカウンターっぽい相席テーブルに座る

 

店員さんはにこやかフレンドリーで

飲み物聞かれてとっさにビアーっていったら

ビールのメニューの中からアメリカのビールをおすすめしてくれたのでその中から選ぶ

 

最初はラドラーみたいなさわやかさがあるんだけど

でもアルコール度数きついよね?みたいな後味

ほんとはお酒よりコーラがよかったけど

いつも最初飲み物聞かれるとワタワタしてしまって(^_^;)

変なものっていうかとっさに思いついたお酒を頼んでしまう

でも一人のときは別にお酒飲みたくないの

2回目からは前回の反省を活かしてちゃんとジュース頼めること多いんだけどね

でも雰囲気でジュースはちょっとなって思ったらお酒頼むけどね

 

ピザを頼んで部屋に持って帰るカップルもいた

それもよかったなと思いつつ眺める

 

 

最初のディナーなので無難かつアメリカっぽいものということで

ビーフーバーガーをチョイス☆

焼き加減をたずねられウェルダンと答えたら

そのせいなのか何もかもがウェルダン

パンもポテトも目玉焼きも・・・w

そして外国のウェルダンって日本のウェルダンよりもさらにウェルダンなのよね

ミディアムくらいにしとけばよかったかも

でもおいしかったよ

目玉焼きとモッツァレラを追加トッピング

熱々でチーズがとろ〜りすぎて

手で持ったら下の方からチーズがとろけおちた(^o^)

ボリューミーなハンバーガーってナイフとフォークで食べるべき?

ハンバーガーはかぶりつきたいんだけど

ボリューミーなやつは一口で全具材がお口に入らないのが難点ね

 

そういえばお水もでてきたからよかったね

外国だとお水飲めないというか有料なのが嫌なのよね

 

店員さんは最後までにこやかでフレンドリー☆

ヨーロッパよりもアメリカのほうがお国柄なのか

レストランの店員さんはすごくいいスマイルでフレンドリーよね

ショップの店員さんは相変わらずというか

他の人とおしゃべりしながら対応したりするけどね

まあそっちがデフォルトかしらね

 

そういえばシカゴからの乗継便で

通路側に早々に座ってたら

窓際席の男性が来て

いったん席を立ったのね

そのあと奥に座った男性と目があって微笑みあったり

 

ホテルのエレベーターでは

アメリカドラマで下っ端ギャング役してそうな一見怖そうな黒人さんが

レトロな英国紳士のような仕草と微笑みで先を譲ってくれたり

 

こういうの外国だな〜って思うよね

日本でもごくまれにあるけど

その人が特別だって思うものね

外国だと普通にみんなしてくれるけど☆

 

日本で先や上座譲ってくれたり

ワインを当然のように注いでくれたり

レディファーストしてくれる男性を見ると

すごい洗練されててステキって思うものね〜

 

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

店舗情報:Fringetree

住所:アメリカ合衆国 20005 コロンビア特別区,ワシントン1400 M Street NW
   ウェスティンワシントンD.C.シティセンター1階

最寄り駅:マクファーソンスクエア駅 ファラガットノース駅

営業時間:11:00〜23:00

定休日:基本なし

 

 

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-アメリカ
-, ,

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.