機内食 ロシア

ロシアW杯旅行(24) ビジネスクラス機内食☆中国国際航空 北京→羽田

2018年9月2日

スポンサーリンク

 

今回は特にごはんネタと関係ない話題が多くなりそうです。だって色々あったんだもの。

まず前回の記事の通り、モスクワからの飛行機が5時間以上遅延したせいでその日のうちに日本に戻ることができなくなりました。私はエアチャイナだからなんかそんな気がしてて1日余裕をもった日程にしてたので慌てることはなかったけど、同じ便の日本人たちは大わらわです。中には大学で法学の試験があるというJDまでいました( *´艸`)

まず飛行機降りて乗継便の手配をすべく乗り継ぎカウンターに向かいます。でも誰もいない・・・。近くの空港職員に尋ねて遠くにあるカウンターを教えてもらうとそこでは準備万端で新しいチケットがすでに用意されてました。今日中に帰りたいと訴える人もいましたがすげなくあしらわれ無料ホテルの手配をしてくれるカウンターを教えられてポイッです。

っていうかさ、到着するゲートわかるんだから近いほうで準備しててくれればよくない?

これはモスクワからの便でもらったアメニティ。文字ばっかりになるので写真を挟んでみた。ちなみに往路ではアメニティもらえなかったの。どういうことよ!

 

では話を戻して、続いて預け荷物でトラブルというか・・・。私は預けてないのよ。だってそんな気がしてたんだもの。でもみんなは預けてるのね。みんなっていうのはトラブルで芽生えた仲間意識で知り合った同じ便の日本人たち。

私は1人でも平気だったけど愚痴を言う仲間が欲しかったのと、困ってない状態でトラブル対処を学べるチャンスかなっていうのもあって何人かとご一緒してたのです。

そのみんなは北京空港で荷物が出てくるのをずっと待ってるのね。そこでふと私気付いたの。みんなの荷物日本行きになってるからここでは出てこないんじゃない?って。それを告げるとほんとだ!!ってなってロスバケカウンターへみんなで向かいます。

そこですぐ荷物欲しいって伝えると、そこのカウンターでは手配できなくて外に出て上の階のマネージャーに言わないとだめだし、今から手配しても2時間以上かかるって・・・。

がんばって言うとおりにすると、今度はさっきの荷物でてくるターンテーブルに戻って待ってろって言われる。でもあそこ制限区域だしもう戻れなくない?って思ったけど逆行して理由を告げるとすんなり入れるの。新たな発見だわΣ(・ω・ノ)ノ!

まあ確かに国際線だし入国審査とか通ってきてるから搭乗口にまでこっそり逆行できるわけでもないから安全上そう問題ないのかな。

そして待つこと2時間・・・。やっと荷物ゲットです。

これはアメニティの中身。

 

次は無料ホテルへ案内してくれるエアチャイナの専用カウンターへ。そんなのがあるってどんだけ普段から遅延してるのよ!って思うね・・・。

そこで遅延した飛行機のチケット見せるとワッペンシールみたいのもらえてそれを服にはってしばし待つ。その後ツアー客みたいにぞろぞろと案内されて専用バスに乗せられホテルへ。

そして個人でチェックイン手続きして、翌朝の空港行き無料送迎バスの時間を確認して解散・・・なんだけど、ちょっと不満なことがあるのです。だって一人客は割増料金払えって言うのよ!嫌なら相部屋だって!!そんなのある?私何にも悪くないのにヽ(`Д´)ノプンプン

1500円くらいだし文句言えるエアチャイナの人がその場にいるわけでもないしおとなしく払ったけどさ。

まあそんな感じで色々大変だったけどある意味いい思い出。余裕がある日程って素晴らしいよね(*´艸`)

そして同じ目にあったときの様子をつづったブログを事前に見てたために、追加料金のこと言われた時すぐに理解できたので、一緒にいたJDは???ってなってたので教えてあげました( *´艸`) 私のこの記事もそんな風に誰かの助けになる・・・ことがあるかもしれないよね??

今回アクシデントでご一緒した人の中には私より英語できない人が何人もいてちょっと安心したと同時に、それで個人旅行でロシアW杯って結構勇気あるよねって感心もしました。

私いつも旅先で英語ペラペラ日本人見かけてへこむけど、今回はむしろ私会話できる方じゃん!!ってちょっと自信もったヾ(*´∀`*)ノ

まあ自分より年配の人より話せても自慢にはならないけどね・・・。

ちなみに特典航空券の関係で北京から関空経由で羽田だったんだけど、そこはさすがに羽田直行便にしてもらえました!

 

翌朝の羽田行きには無事搭乗☆ しかしここでもちょっとトラブル?が・・・。その前に本題なはずの機内食を紹介。

朝の便なので機内食も朝ご飯。もうおかゆと飲茶はいいやと洋食にしました。なかなか立派なオムレツで美味しかったよ。

以上本題終了!短っっ!

 

さてこの機内でお隣にかなり高齢の上品そうなご婦人が座っておりました。搭乗後すぐにCAさんが機内食どれにするか聞いて回ってたんだけど、何やらもめている様子。そのうちにそのCAさんが私に日本人ですよね?英語話せますか?って聞いてきたのです。

しぃちゃん
・・・ぁ、A little・・・

定番の答えを返すと、このご婦人の言ってることを教えてほしいと懇願されました。

機内食のことくらいならと聞いてみると、このご婦人日本語でさえ理解が悪くて話通じないΣ(・ω・ノ)ノ!

どうやらデンマークからの乗り継ぎみたいなんだけど欧州便は2食出るから今回も2食選ぶと思ってたり、メニューが英語でフルーツしか読めなくて何度もそこを指さしてはフルーツお願いねって言うんだけど、フルーツはどっちのコースでもついてるのよ!フルーツしかいらないの?って聞くといやいや他のもお願いね、最初は何がいいかしらとか言ってばっかりで話が進まない!

結局食事は1回しか出ないこと、メニューは中華のおかゆ点心か洋食のオムレツのどっちかしかないって事細かに説明しやっと選んでもらってCAさんに伝える。

やれやれミッションコンプリート☆・・・とはいかずさらに試練が。

もし機内食の寝てたら起こすかも聞いてほしいって・・・

しぃちゃん
機内食の時もし眠ってたら起こしますか?それともそのまま休まれますか?

そしたら「寝るわよ!食べたらすぐ寝ちゃうから起こさないで!」って・・・

しぃちゃん
(・・・答えになってない・・・)
しぃちゃん
そうじゃなくて・・・

何度かやり取りしても答えが得られず、結局

しぃちゃん
この後飛行機が離陸するまでまだ時間ありますよね?飛んでも機内食がでてくるのは1時間以上あとになるんです。もしそれまでの間にあなたがうっかり眠ってしまったら、あなたを叩き起こしてでもご飯を食べさせますか?それとも眠ったままご飯食べそこなってもいいですか?どっちがいいですか?

ここまで言ってやっと理解してもらえて起こしてOKっていう返答が得られました。そしてそれを伝えてやっとミッションコンプリートヾ(*´∀`*)ノ

まあ食べるんだろうなって早々にわかってはいたけど、前の便で朝ごはん食べたばかりという情報もあったし違っててCAさんに迷惑かけるのもなんだしと確実に理解して返事してもらえるまで頑張りました。

このCAさんからはフライト中何度も本当にありがとうって繰り返し言われました。こんなにCAさんから感謝されたのは初めてです。伝えたときも「本当に大変だったよね、会話量からわかるよ!!」と言わんばかりの同情と称賛の入り混じったキラキラした瞳を向けられました・・・。

まあしかし私が通訳するなんてある意味貴重な体験です。ワールドカップといい、大幅遅延での宿泊といい、通訳といい話題の事欠かない旅行になりました。

よっぽどの理由がないとエアチャイナにはもう乗りたくないけどね!!(^_-)-☆

ロシアW杯旅行記は今回で終了。東京グルメ編を挟んで次はベトナム旅行記です☆

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-機内食, ロシア
-, ,

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.