機内食 ニュージーランド

オークランド女一人旅(19)エコノミークラス機内食☆カンタス航空オークランド→メルボルン

スポンサーリンク

 

2時間ほど遅延しつつも無事出発。カンタス航空でオークランドからメルボルンへ向かいます。ニュージーランド航空の直行便があるのはもちろん知ってるけど、今回はJGC修行を兼ねてるので成田⇔メルボルンはJAL、メルボルン⇔オークランドはカンタス航空という旅程なのです。

なんと!往路と同じく今回も中央の4列シート独り占め❤ 下手な近距離ビジネスクラスより快適かもしれないねヾ(*´∀`*)ノ

 

機内食はビーフorチキン。私はビーフをチョイス。以外にベタなフィッシュorビーフに出会うこと少ないよね。あんまり記憶にないもの。こんな風にお肉2種類だったり、フィッシュあってもお肉はチキンだったりすることが多い気がするの。

カンタス航空エコノミークラス機内食

パンもしっかりあったかくてほんのり甘くてバターなくても十分美味しい♪

カンタス航空エコノミークラス機内食

そしてメインのビーフはすごく肉々しい見た目よね。お肉はしっかり柔らかくてマッシュポテトといんげんともども美味しくいただきました。

 

スポンサーリンク


 

機内食食べて、読書したりうとうとしたりしてるうちに次のサービスの時間に。

カンタス航空エコノミークラス機内食

驚いたのが棒アイスが配られたこと!往路では着陸前にペットボトルのフルーツジュース配ってたけど、今回はそれがなくてアイスなの。寝起きだったせいか、機内の温度のせいかちょっと暑かったのでアイス地味にうれしい❤

カンタス航空は今回の旅行で初めて乗ったけど、エコノミーの機内食ながら飛行時間3~4時間の短距離路線なら十分満足☆ CAさんもにこやかでテキパキ配膳をこなしてて特に不満に思うこともなかったしね。今度は長距離路線のビジネスクラスにも乗ってみたいね♪

 

到着後のメルボルン空港でのセキュリティチェックは往路と同じく他のお客さんいなくてあっという間に終了。乗り継ぎがスムーズだとその空港への好感度がすごくあがるよね。細かいことは忘れてしまってても、フランクフルトとか北京とかでの乗り継ぎは何となく嫌な気持ちになるというか、最短乗り継ぎ時間に近い乗り継ぎだとその旅程はやめておこうと思っちゃうもんな~。

 

オークランド旅行記も残すところはメルボルン空港のラウンジと、日本へのフライト編のみ。その後は東京グルメを挟んで9月に行ったシドニー旅行記の予定です。皆様今後ともよろしくお願いします<(_ _)>

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-機内食, ニュージーランド
-, ,

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.