機内食 オーストラリア

シドニー女一人旅☆ビジネスクラス機内食☆マレーシア航空クアラルンプール→シドニー

2018年10月27日

スポンサーリンク

 

 

クアラルンプールでの長い乗り継ぎ時間を終えまたまたマレーシア航空でシドニーへ向けて出発です。機体が変わってA350-900になるとビジネスクラスのシートもフルフラットの立派なタイプに❤

マレーシア航空ビジネスクラスシート

特に窓側列は1人用と2人用が交互に配置されてるので、もちろん1人用のシート。両サイドに荷物置けるスペースがたっぷりあって快適です❤

 

いつものごとく優先搭乗後のウェルカムドリンクでまったり。

マレーシア航空ビジネスクラスのウェルカムドリンク

ピンク色がかわいいグァバジュースをチョイス。このジュースはクアラルンプール発の時しか飲めないのを知っていたので抜かりなく早々に飲みました。とろみがあって甘く爽やかな香りと味がgoodです!気に入ったので機会があればまた飲もうと思います。

 

シドニー行きは深夜便なので例のサテのワゴンサービスはどうなるのかなと思ってたら出発直後にちゃんとサービスはありました。成田発の機内食編で写真は紹介してるのでここでは省略。

シドニー女一人旅☆ビジネスクラス機内食&アメニティ☆マレーシア航空成田→クアラルンプール

その後は各自休むかもしくはいつでも頼める用のメニューのご飯を食べます。自分から頼まないとダメかなと思っていましたが CA さんの方から食べますかって聞いてくれたので良かったです。

マレーシア航空ビジネスクラス機内食のバインミー

そんなわけでバインミーがあったので注文。見栄えのためかお野菜は別添えだったけど全部パンに挟んで食べるとお野菜のソースもきいて見た目より美味しかったです♪

 

マレーシア航空ビジネスクラス機内食のアイス

そしてアイスクリームも食べました❤ このアイスすき!その後はお腹も満たされひと眠り。

 

スポンサーリンク


 

着陸3時間前くらいになると朝ごはんです。最初にヨーグルトとフルーツと紅茶とかジュースとかが一緒にでました。使う予定のないお皿がついてくるのはいったいなんのためでしょうかね

マレーシア航空ビジネスクラス機内食の朝食

その後パンが来たのでトーストとクロワッサンをもらいました。クロワッサンはほかほかだったけどトーストはもう冷めかけててバターがなかなかぬれません。バターが冷え冷えすぎて硬いのです。機内あるあるです。

 

マレーシア航空ビジネスクラス機内食のナシレマ

メインはナシレマ。パンもしっかり食べたのにごはん付きをさらに食べます。これくらい余裕なのです。ピリ辛っていうよりはかなり辛かったけどメインはエビでとても美味しい❤ でも過去の機内食の中では1番の辛さ!玉子はゆで玉子ではなくてちょっと茶碗蒸し玉子焼きみたいな感じ。

口コミを見るとマレーシア航空の機内食はあまり美味しくないという意見が目立つような気がしてたけど、今のところどれも満足です❤ マレーシア料理がスキだからからかもしれません。マレーシアもそのお料理も最初は全然興味なかったのに、駐在することになった友人のおかげですっかり大好きになりました。やはり何事も食わず嫌いはダメですな(((uдu*)ゥンゥン

 

マレーシア航空ビジネスクラスでもらえる優先レーンチケット

着陸前にはシドニー空港入国審査の優先レーンカードをもらったけど、シドニーではオートのゲートが使えるので全然並ぶことなく使いどころも分かりませんでした。外国人でも無人ゲート使えるのはとてもいいね♪

そういえば下調べが不十分で、出発数日前にアメリカでいうところのESTAみたいな登録がいることを知って慌てて登録しました。その場でも登録できるとはいえ無駄にドキドキするようなことはよくないね。もっとちゃんと準備しないとなと反省したのでした。

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-機内食, オーストラリア
-, ,

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.