オーストリア

オーストリア旅行① グラーシュ色々☆グラーシュムゼウム

2015年11月9日

スポンサーリンク

 

2015年11月オーストリア旅行へ行ってきました☆

 

 

ウィーンに着いて、ホテルにチェックインをすませ

お腹が減ったので近所でディナーすることに。

 

 

それなりに疲れてるので

あんまりきばったとこもやだし

かといって、あんまりショボいとこもやだし

 

適当に外からメニューや店内を眺めてこのグラーシュムゼウムに決めました。

 

 

あとからガイドブック見たら まっぷるに載ってる

まっぷる ウィーン プラハ・ブダペスト (まっぷるマガジン)

グラーシュの有名なお店でした(^-^)

 

大きな通り沿いとかではないけど

地図見れば迷うようなとこでもなさそう。

 

 

外に置いてあるメニューでシュニッツェルあったので入ったんだけど

一部日本語で写真入りのメニューがあって

それがグラーシュだらけだったのでグラーシュの有名なお店なんだって気づきました😁

 

 

そんなわけでこれらを注文。

前菜にカプレーゼ。

 

サンマリノで最高のカプレーゼを食べてからすっかり舌が肥えてしまい、普通のレベルでは物足りなくなってしまいました。

 

決してまずくはないのにねー。

 

 

 

 

ビーフシチューに近いけど

後味というか鼻に抜ける最後の感じが

ふわっというかもわっというか

ビーフシチューとは違うなーって。

 

 

お肉はしっかり煮込まれてて柔らかくて脂身が少ないので私好み♥

 

最初足りないかなーって思ったけどじゃがいもたっぷりで十分満足できました!

 

 

 

 

食後のドリンクは

ヴィーナーメランジュ&カプツィーナー

 

生クリームのってるのがカプツィーナー

 

エスプレッソに液体&ホイップの生クリームが入ってるのかな?

その混ざった色がカプツィナー修道院の僧衣の色に似てたからこんな名前なんだって。

 

 

デザートはチョコグラーシュ♥

 

液状のチョコの湖のなかにスポンジケーキと生ホイップ!

こってりこてこて~!

でもスポンジケーキと一緒に食べるとふわっととろける感じ

 

 

お腹さえ余裕があれば私はすきだなー♪

でも一般的な日本人にはちょっとくどいかも😁

 

 

 

かしこまりすぎずラフすぎず楽しいディナーでした!

 

 

ウェイターさんは特に可もなく不可もなく。

 

 

次行ったら違うグラーシュ食べたいなー♥

 

 

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-オーストリア

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.