オーストリア

オーストリア旅行④ ウィーン伝統料理☆ツム・ヴァイセン・ラウフファングケラー

2015年11月26日

スポンサーリンク

 

創業1848年の老舗レストラン 

ツム・ヴァイセン・ラウフファングケラー

まっぷるでは高級店ってあるけど

内装はチロル風なのでそこまで高級には見えなかったけどね

 

まっぷる ウィーン プラハ・ブダペスト (まっぷるマガジン)

 

 


夜に行ったけど外観撮るの忘れてたので


後日昼間に撮影

地図さえ読めれば迷う場所ではないですな~

 

 

 

かぼちゃのクリームスープ

 

ポタージュじゃないからか

甘い感じよりはコンソメとかのだしの味がしっかりした感じ

真ん中にはしんなり玉ねぎと、あと何だったか・・・

 

甘いポタージュの方が好きだけど、これはこれで十分美味しい

 

 

 

大好きなシュニッツェル♥

ミラノ風よりウィーン風がすきなの!

もちろん仔牛でね!!

 

ほんとはいらないけどクランベリーのソースもつけてもらいました

思ったよりは合うんだけど、何もつけない方がすきなのよねー

 

熱々のサクフワで美味しかった♥

 

べちゃってしてるとテンションさがっちゃうもんね

 

 

 

 

これ、なんだったかな・・・。

 

 

 

日本人かと聞かれて、そうだと言ったら日本語のカードもらいました

お店の名前の由来が説明してあるのです

 

白い煙突掃除人の意味なんだけど

なぜ汚れて黒いはずの人が白いのかってことが書いてあります😁

 

 

お腹いっぱいなのでデザートはパスして食後のコーヒーのみ

 

アインシュペナーちっちゃくてかわいいっっ♥

 

このカップかわいくて欲しくなるけど

エスプレッソなんて普段飲まないから我慢😣

 

 

よく考えたらウィーンでレストランとして紹介されてるお店に行ったのここだけかも(*^▽^*)
だってカフェばっかり行ってたんだもの(;^^)

 

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-オーストリア

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.