ドイツ イタリア

ドロミティ旅行⑱ グラーシュ&カツレツディナー☆ダルマイヤー in ミュンヘン空港

2017年7月17日

スポンサーリンク

 

ドイツ旅行をはさんでのイタリアドロミティ旅行も

いよいよ帰国の途へ

気づけばもう帰国して1か月半はたっていますね・・・

 

 

帰国は経由なくミュンヘンから直行便です

 

ANAのカウンターの場所がいつの間にか変わっていますね

 

色々工事されて新しいレストランできたりしてるので

次回はゆっくり空港を満喫したいですが

今回は時間の余裕がそんなにはなかったので・・・

 

まずはアウトレットなどでお買い物もしたので免税手続きが必要です

ANAのカウンターでチェックインしてスーツケースに荷物タグをつけてもらって

荷物をその場で預けずに免税手続きのブースで書類にスタンプもらってそこで荷物を預けます

今回は荷物全く確認されずさっと終わったけど

日によっては何種類も品物のチェックをされるので油断は禁物です(*^▽^*)

 

そして書類をグローバルブルーのカウンターに出して手続きして終了❤

と、おもいきや1種類だけグローバルブルーでは対応してないのがあると言われ

制限区域内の別の受付場所を教えてもらう

持って行ったけど、もう受付時間外だと冷たくあしらわれ(´;ω;`)

よくわからないままそばの専用ポストに書類むき出しのまま投函してみたら

後日ちゃんと振り込まれてました♪

 

ちなみにグローバルブルーのカウンターは制限区域内にもあって

そっちの方が空いてました

 

 

そんなこんなでセキュリティチェックや免税手続きをさくっと終え

時間があったのでダルマイヤーへ❤

 

ダルマイヤーはミュンヘンが本店の王室御用達の歴史も持つ美食ブランド

お土産買ったりカフェで利用したりとミュンヘンではお世話になること間違いなし!

そのダルマイヤーが空港にも出店してるのです

 

セルフのエリアとそうでないエリアに分かれてます

私は給仕してもらえる方へ

 

パンがちっちゃくてまるっとしててかわいかった❤

 

 

 

ランチでも食べてたし

いいかげん飽きないかと突っ込まれそうですが

またしてもグラーシュ❤

 

 

がっつりカツレツ

 

空港のレストランなので美味しさはまあ普通だし

お値段もそこそこするのだけど

なんだかんだでいつもダルマイヤーに来てしまいます

 

お勘定は外国らしく待たされることも多いので

時間があまりない人は早めにお願いしとくのが無難です

 

そしてダルマイヤーはセキュリティチェック後で

出国審査前の国内(EU内)線エリアにあるので

国際線エリアに早々に行ってしまうと利用できないので注意です

 

そもそも国内線エリアの方がお店も多くにぎわってるので

時間つぶしは国内線エリアがオススメです♪

フェラガモとかブランドショップもあるしね!

 

まあ前に比べたら国際線エリアもお店増えたけどね・・・

 

 

ランキング参加中 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 応援クリックお願いします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク


 

  • この記事を書いた人

しぃちゃん

マンガと旅行、そして何よりも食べるのが大好きなふくふくレディ(⌒∇⌒) ぱんだのしんしんをお供に世界中の美味しいものを食べ歩き。 他にもラン、登山、キャンプ、写真etcとマンガに影響されて気になるものは何にでもチャレンジするタイプ。 JAL&ANA修行で2019年度紫ダイヤ達成!マリオットプラチナも防衛♪ 1月以降はSF&NY、青森、沖縄、北海道、台北、バンコクへ旅行予定❤

-ドイツ, イタリア

Copyright© ぱんだのしんしん☆ぐるぐるぐるめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.